ノートルダムの鐘実写映画化!カジモド役の可能性も。ジョシュ・ギャッドさんの歌は?

先週『ノートルダムの鐘』実写映画化の企画が始動した、というニュースが飛び込んできました。

『ライオンキング』『アラジン』『ダンボ』と、昨年くらいからディズニーのミュージカル作品実写化のニュースが続いたので『ノートルダムの鐘』もいつか….思っていましたが、こんなに早くお知らせが聞けるとは。

この知らせに対し、劇団四季で『ノートルダムの鐘』に出演中の皆さんもこんなツイートをしていました^^

カジモド役の飯田達郎さん

カジモド役の田中 彰孝さん

クロパン役(ジプシーのリーダー)の阿部よしつぐさん

実写化の吹き替えすごく気になります…!

そしてそしてそして!!

今回、カジモド役の可能性があると報じられているジョシュ・ギャッドさんのツイッターには、パリのノートルダム大聖堂の前で、「Sing the bells, bells, bells…」と、ノートルダムの鐘(The Hunchback of Notre Dame)のコーラスの書き込みが!

うわーヾ(≧∇≦*)/

さてさて、現在の情報をまとめてみると、次の通りです。

  • 『ノートルダムの鐘』の実写映画化が決定
  • ストーリーは、アニメ映画と原作の小説を基にする(←舞台版入っていない)
  • 脚本:トニー賞受賞劇作家デヴィッド・ヘンリー・ホアン
  • 音楽:アラン・メンケン&スティーヴン・シュワルツ
  • プロデューサー(の一人):ジョシュ・ギャッド
  • カジモド役にジョシュ・ギャッドの可能性があるが、確定はしてない
  • 監督、公開時期:未定

アニメと原作は全く違う結末。どうなるのか

実写映画化されるノートルダムの鐘は、舞台版ではなくアニメ映画または原作小説の両方が基になるとの事。

アニメも好きだけれど、舞台版の大ファンとしてはここがちょっと残念。

そしてアニメと原作の両方を基にしてどう作るんだろう、と興味津々です(≧▽≦)

アニメと原作で全然違うんですよね。ノートルダムの鐘は。

  • フィーバスのキャラが違いすぎる
  • 原作のエスメラルダには夫がいる
  • 結末が違いすぎる

など。むしろ原作からよくまぁアニメーションの『ノートルダムの鐘』が作れたなと思います。

特に結末が違いすぎるので、どちらに寄せるのか。

非常に気になるところです。

ネタバレOKで両者の詳しい違いをみたい方はこちらをどうぞ

ノートルダムの鐘:原作・アニメ映画・舞台(ミュージカル)の違いまとめ

音楽はアニメ・舞台版を手掛けたメンケン&シュワルツ

実写映画化の音楽は、アニメーション映画、舞台版ともに手掛けたアラン・メンケン氏(作曲)&スティーヴン・シュワルツ氏(作詞)が担当とのこと。

『ノートルダムの鐘』は、荘厳な美しい音楽で彩られている作品で、この音楽無くしては作品の世界観が成立しないはず。なので楽曲に関しては大きな変更はないのではと思う…というよりも希望しています(ストーリー次第にはなりますが)

ただ、舞台版を取り入れないとなると、舞台版の為に追加された、

カジモドが歌う♪MADE OF STONE/石になろう
クワイヤ(聖歌隊)の♪ENTR’ACTE/間奏曲

などといった超名曲はどうなっちゃうんだろうと気になります。

あとアニメ映画版でエンドロールで使われている♪SOMEDAY/いつか は、舞台ではエスメラルダとフィーバスが歌う悲しく切ない重要なシーンで使われているので、これも劇中に使って欲しいです…

 

それにしても、

1996年のアニメ映画公開から、ミュージカルの舞台化にされたのが約20年後の2015年。

舞台化にあたり、編曲&新曲追加したアラン・メンケン氏とスティーヴン・シュワルツ氏のお2人は、アメリカ公演のメイキング映像で次のように語っていました。

アラン・メンケン氏(作曲)

感慨深い道のりでした。そして深く心に響く崇高な所に辿り着きました。

スティーヴン・シュワルツ氏(作詞)

今回のミュージカル版が「ノートルダムの鐘」のベスト作です。

きねちゃん

ここから実写化へ向けて作品を作るという事は、舞台化ですでに完成したと思われたこの作品が、さらに高みに昇り詰める・・・という事で期待しています…!

お2人のコメントがのっている動画。
「ノートルダムの鐘」のアニメは知っているけれど、舞台をまだ観ていないという方はぜひ↓


メイキング映像:「ノートルダムの鐘」アメリカ公演 キャストレコーディング
ディズニー公式

Disney On BroadwayよりメイキングVTR

日本では劇団四季が公演しています。素晴らしい舞台なので観劇を心からおすすめします→劇団四季公式:ノートルダムの鐘

脚本はデヴィッド・ヘンリー・ホアン

脚本は、ディズニーアニメ版の『ノートルダムの鐘』を手掛けた方ではなく、1988年に『M.バタフライ』(1993年に映画化)の戯曲でトニ―賞を受賞したデヴィッド・ヘンリー・ホアン氏です。

カジモド役の可能性も。ジョシュ・ギャッドさんの歌唱力は?動画をみてみよう♪

プロフィール

本名 Joshua Ilan Gad
生年月日 1981年2月23日
出生地 アメリカフロリダ州ハリウッド
父 アフガニスタン出身
母 ニューヨーク出身
身長 168cm

俳優、声優、歌手、コメディアン

『美女と野獣』のル・フウ役

『ピクセル』のラドロー・レイモンソフ役、『スティーブ・ジョブズの』スティーブ・ウォズニアック役、『オリエント急行殺人事件』のヘクター・マックィーン役など多くの映画に出演しており、2017年に公開された『美女と野獣』の実写版にも出演。ガストンについて回るお調子者の子分ル・フウ役でした。

声優として参加している作品も多く、『アナと雪の女王』のオラフ、『アングリーバード』のチャック役も演じています。

「強いぞ、ガストン」での美声

そして『美女と野獣』といえば、ル・フウ役のジョシュ・ギャッドさんが力強い美声で歌う「強いぞ、ガストン」というナンバーがあります。

“Gaston” Clip – Disney’s Beauty and the Beast

Walt Disney Studiosより

実は、ジョシュ・ギャッドさんは素晴らしいミュージカル俳優でもあるんです。

ミュージカル作品でトニー賞主演男優賞にノミネート!

『美女と野獣』よりも過去にさかのぼりますが、2011年のブロードウェイミュージカル「ブック・オブ・モルモン(The Book of Mormon)」でジョシュ・ギャッドさんは、トニー賞主演男優賞にノミネートされました。

A live performance from ‘The Book of Mormon’!

Breakfast Television Torontoより

次のインタビュー番組でも美声をちょこっと披露↓

‘The Book of Mormon’ Josh Gad interviews Andrew Rannells

Rolling Stoneより

『アナと雪の女王』でも歌を披露

そしてディズニーの大ヒットアニメ『アナと雪の女王』で雪だるまオラフの声優を担当。その際、オラフのソロ曲『In Summer』で歌声を披露しています。

FROZEN | ”In Summer” – Sing-a-long with Olaf | Official Disney UK

Disney UKより

もう一つ、オラフが歌う『That Time of Year』

DisneyMusicVEVOより

きねちゃん

全ての動画を見てみると、歌の高低の幅が広く、出している声の種類も多いですよね。素晴らしい~!!

まだカジモド役に決定したわけではないですが、ちょっとしゃがれた声でしゃべる所は、カジモドを連想しました。

もう一つ、歌はないですがジョシュ・ギャッドさんのコミカルな動画を。

映画『ピクセル』特別映像【ジョシュ・ギャッド編】


SonyPicturesJapan

可愛いですヾ(≧∇≦*)/ 何度もみているうちにカジモドに思えてきました。。

 

実は、もしこの作品が実写化されるのなら、北米オリジナルキャストのカジモド役だったマイケル・アーデン(Michael Arden)さんが選ばれるかなとも思っていました。

マイケル・アーデンさん↓

改めてみるとやっぱり素敵。

カジモド役でなく、フロロー、エスメラルダ、フィーバス、クロパン役も気になるし、劇団四季のカジモド役・飯田達郎さんがおっしゃるように、ガーゴイル(石像)を映像でどう表現するのか気になります。

いろいろと今からすご~く楽しみです!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。