ウエスト・サイド・ストーリー基本情報まとめ【あらすじ、曲、2019~2020年キャストなど】

『ウエスト・サイド・ストーリー(=WSS)』といえば、ミュージカルだけでなく、名作オペラにも匹敵する古典的地位を確立した傑作。豊洲のIHIステージアラウンド東京(ステアラ)では、2019年8月より来日公演が、そして2019年11月から約7か月間に渡り、日本人キャストによる『ウエスト・サイド・ストーリー』が3シーズンに分けて上演されます!

「ミュージカルなんて興味ない~」という人でも1961年に公開された映画『ウエスト・サイド物語』を知っている方は多いのではないでしょうか。

舞台のあとに作られた映画で公開当時大ヒットしました。現在新たに、スティーブン・スピルバーグが映画『ウエスト・サイド物語』を撮影中で、2020年の12月に公開予定です。

ミュージカル『ウエスト・サイド・ストーリー』は、日本でも過去何度も上演され、来日公演のほか、宝塚、劇団四季、少年隊、嵐などによって演じられてきました。

今回、IHIステージアラウンド東京では来日公演に引き続き、同じ演出で日本人キャストによる公演が行われます。

基本情報

オリジナル・プロダクション
原案:ジェローム・ロビンス
脚本:アーサー・ロレンツ
音楽:レナード・バーンスタイン
作詞:スティーヴン・ソンドハイム
演出・振付:ジェローム・ロビンス

ステージアラウンド版
演出:デイヴィッド・セイント
振付リステージング:フリオ・モンへ

上演時間(予定)

2時間30分
第一幕:1時間25分
休憩:20分
第ニ幕:45分

2019年8~10月にIHIステージアラウンドで行われている来日公演での上演時間を参考にしました。演出が来日版も日本人キャスト版も同じなので、変わらないのではと思います。

作品評価

作品特徴

娯楽
(3.0)

悲劇
(5.0)

ミステリー
(1.0)

ラブ
(5.0)

ノンフィクション
(1.0)

子供向け
(1.0)

ダンス
(5.0)


物語の舞台:アメリカニューヨーク
演奏:オーケストラ(生演奏)

受賞

初演(1957年9月26日:オープニング)
第12回トニ―賞にて、2部門受賞、5部門ノミネート

第1回 リバイバル公演(1980年2月14日:オープニング)
第34回トニー賞にて、2部門ノミネート

第2回 リバイバル公演(2009年2月23日:オープニング)
第63回トニー賞にて、1部門受賞、3部門ノミネート

SPONSORED LINK

『ウエスト・サイド・ストーリー』の簡単なあらすじ

あらすじ

1950年代後半ニューヨーク。

ダウンタウンのウエストサイドでは、先住移民のポーランド系白人を中心に構成されたジェッツと、新興勢力のプエルトリコ系移民のシャークスが縄張り争いに明け暮れていた。

この頃のニューヨークは、世界中から夢と富みを求めて多くの移民が集まっていた時代。それぞれがギャング団を構成し敵対していたのだった。

ジェッツのリーダーを務めるリフは、シャークスの息の根をとめるため、決闘を申し込む決意をする。

リフは決闘の立ち合い人として、グループの元幹部で今はドラッグ・ストアで地道に働く親友トニーに加勢を頼み、体育館でのダンス・パーティーに誘う。

そこでトニーが出会ったのが、ジェッツが敵対するシャークスのリーダー、ベルナルドの妹マリアだった。

一目で恋に落ちてしまうトニーとマリア。

しかし2人の恋に気づいたベルナルドが間に入り、それをきっかけにリフが決闘を申し込んでしまう。

対立するジェッツとシャークスだが、恋する2人には関係ない。その恋は人種の壁を越えて激しく燃え上がり、2人は永遠の愛を誓う。

やがてジェッツとシャークスは決闘に挑むべく高架下の空き地に集合。

素手で決闘すると取り決めていたが、激しい乱闘の末、ベルナルドはリフをナイフで刺してしまう。

親友が刺されるのを目の当たりにしたトリーは逆上し・・・

純粋な恋がなぜ悲劇の始まりになるのか?

そして迎える衝撃的な結末・・・

主な登場人物

トニー

かつてリフと一緒にジェッツを結成した。今はグループから離れ、真面目にドクのドラッグストアで働く。

マリア

ベルナルドの妹。子供っぽさが残るが、一人前の女であると自分では思っている。ブライダルショップでベルナルドの恋人アニータと一緒に働いている。

リフ

欧州系移民で構成されるジェッツのリーダー。トニーとジェッツを結成した。仲間からの信望が厚い。

ベルナルド

プエルトリコの移民で構成されるシャークスのリーダー。マリアの兄。人種差別するアメリカ人を憎んでいる。

アニータ

ベルナルドの恋人。強く優しく魅力あふれる女性。マリアのことを心配しつつ、トニーを想うマリアに理解を示す。

「ジェッツ」・「シャークス」メンバー&キャスト※

※West Side Story in Stage Aroud(2019年11月6日~)出演キャスト
s1、2→シーズン1、2のキャストさん
敬称略


The Jets(ジェッツ) The Sharks(シャークス)
欧州系移民 プエルトリコ系移民
リフ
(s1:小野田龍之介/上山竜治)
(s2:上口耕平/小野賢章)

トニー
(s1:宮野真守/蒼井翔太)
(s2:村上虹郎 /森崎ウィン)

アクション
(s1:田極翼)

ビッグディール
(s1:樋口祥久)

A-ラブ
(s1:笹岡征矢)

ベビージョン
(s1:工藤広夢)

スノーボーイ
(s1:穴沢裕介)

ディーゼル
(s1:小南竜平)

エニィバディズ
(s1:伊藤かの子)

グラッツィエーラ
(s1:酒井比那)

ヴェルマ
(s1:今野晶乃)

ザザ
(s1:井上真由子)

ホッツィ
(s1:笘篠ひとみ)

マグジー
(s1:鈴木さあや)

ベルナルド
(s1:中河内雅貴/水田航生)
(s2:渡辺大輔 /廣瀬友祐)

マリア
(s1:北乃きい/笹本玲奈)
(s2:宮澤エマ/田村芽実)

アニータ
(s1:樋口麻美/三森すずこ)
(s2:May J. /宮澤佐江)

チノ
(s1:高原紳輔)

ペペ
(s1:斎藤准一郎)

インカ
(s1:前原雅樹)

ボロ
(s1:東間一貴)

ティオ
(s1:渡辺謙典)

フェデリコ
(s1:橋田康)

コンスエロ
(s1:大泰司桃子)

フェルナンダ
(s1:山崎朱菜)

ロザリア
(s1:田中里佳)

アリシア
(s1:内田百合香)

ベベシータ
(s1:淺越葉菜)

ドク
(s1:小林隆)
(s2:田山涼成)
シュランク
(s1:堀部圭亮)
(s2:山口馬木也)
クラプキ
(s1:吉田ウーロン太)
(s2:辰巳智秋)
グラッドハンド
(s1:レ・ロマネスクTOBI)
(s2:岩崎う大(かもめんたる))
Swing
(s1:大村真佑、畠山翔太、脇坂美帆、矢吹世奈)

シーズン2のThe Jets & The Sharks(役柄未発表 2019年10月2日)
尾関晃輔、風間無限、鯨井未呼斗、後藤健流、佐久間雄生、佐野隼平、茶谷健太、永野亮比己、根岸澄宜、練子隼人、MAOTO、森内翔大、矢内康洋、理土、石井亜早実、植竹奈津美、門間めい、木原実優、弓野梨佳、後藤紗亜弥、小林礼佳、篠本りの、富田亜希、平井琴望、平山ひかる、藤森蓮華、前田有希

シーン

時/夏の終わり
場所/ニューヨークのウエストサイド

1幕
The Months Before 数か月前
Prologue プロローグ
5:00 p.m. The Street 街角
5:30 p.m. A Back Yard 中庭
6:00 p.m. A Bridal Shop ブライダルショップ
10:00 p.m. The Gym 体育館
11:00 p.m. A Back Alley 路地
Midnight The Drugstore ドラッグストア
<The Next Day>
5:30 p.m.
The Bridal Shop ブライダルショップ
6:00-9:00 p.m. The Neighborhood 近所
9:00 p.m. Under the Highway ハイウェイの高架下
2幕
9:15 p.m.
A Bedroom マリアの寝室
10:00 p.m. Another Alley 裏通り
11:30 p.m. The Bedroom マリアの寝室
11:40 p.m. The Drugstore ドラッグストア
11:50 p.m. The Cellar 地下室
Midnight The Street 街角

SPONSORED LINK

『ウエスト・サイド・ストーリー』の見所

バーンスタインの数々の名曲

レナード・バーンスタインといえば、名門オーケストラ、ニューヨーク・フィルハーモニーの音楽監督をつとめ、世界最高峰の指揮者として名高い音楽家です。

バーンスタインは交響曲や他のミュージカル曲も作っていますが、この『ウエスト・サイド・ストーリー』が彼の傑作の1つであることは間違いありません。

クラシック音楽の指揮者としての経験と、ジャズ・ピアニストの経験を持つ彼だからこそ、『トゥナイト』、『マリア』のクラシカルでなじみのよいメロディーや、ラテン、マンボ、チャチャチャ、ジャズ、バレエなど多種多様な音楽を取り入れることが可能でした。

Tonight (トゥナイト)

BBCより

「♪トゥナイ~ト~ トゥナイ~ト~」

ミュージカルに興味のない方でも、耳にした事はないでしょうか?トニーとマリアが歌うロマンチックな曲。

ウエスト・サイド・ストーリーの下敷きとなった『ロメオとジュリエット』のバルコニー・シーンに当たる部分です。

Mari (マリア)

BBCより

トニーがマリアのことを想って歌うラブソング。三大テノールをはじめ、オペラ歌手が歌うことも多い有名な曲です。

Season1 キャストバージョン

シーズン1の制作発表時にて、宮野真守さん、蒼井翔太さんWトニーによる「マリア」と、Wトニー&笹本玲奈さんマリアによる「トゥナイト」。

 
上記の曲以外にも、プエルトリコ系のシャークスの女性たちが歌うエネルギーにあふれた「America(アメリカ)」(映画版だと男女で歌いますが、舞台では女性だけ)、緊張感の漂う「Cool(クール)」、どこかに争いのないやすらぎの地があると歌う「Somewhere(サムウェア)」など、色彩豊かな名曲が全編を通して舞台を盛り上げます。

ジェローム・ロビンスによる革命的な振付

この作品は、名曲もさることながら、強烈に印象が残るのが役者さんのダンス!

WSSの振付を行ったのが、ジェローム・ロビンスでした。(WSSの原案、演出も彼)

ジェローム・ロビンスはブロードウェイ・ミュージカルとモダン・バレエの世界で成功を収めた天才振付家。ブロード・ウェイでは『王様と私』、『ウエスト・サイド・ストーリー』、『屋根の上のバイオリン弾き』など多くのヒット作を手掛け、4度のトニー賞に輝いています。

WSSは、暴力的な部分も多いストーリーですが、モダン・バレエを基調にした踊りや動きを取り入れることで芸術性が高められています。

それでいながら、単なる美しい踊りになっていないのが特徴です。これは、ロビンスが「美しく踊る」という、バレエや多くのダンスの常識を覆し、演技とダンスを近づけリアルな感情を身体化させる事に心血を注いだからです。

きねちゃん

芸術性の高い名曲、ダンスがちりばめられている作品ですが、「きれいに歌わない」「振付通りに踊ることを最優先しない」

と、バーンスタインとロビンスから指示が出ていました。

あくまでも血の通った歌とダンスを求められているのです。

360°回転シアターならではの印象

2019年のウエスト・サイド・ストーリーは、東京豊洲のIHIステージアラウンド東京(360°回転シアター)で上演されます。

現在も同劇場で来日公演中(2019年8~10月)です。来日版に行ってきましたが、客席が回転するため舞台転換が早く、若者が生き急ぐような疾走感がより出ること、バイクを走らせる演出が映えること、そしてトニーとマリアが歌う「Tonight」では、劇場全体が宇宙のようで、その中にいる2人の姿がとても美しくみえた事が印象的でした。

作品について

着想は『ロミオとジュリエット』

WSSは、ウィリアム・シェイクスピアの悲劇『ロミオとジュリエット』を下敷きにつくられました。

『ロミオとジュリエット』では、二つの名門家庭の対立を軸に男女の悲劇が描かれていましたが、WSSでは移民の非行少年の抗争が物語の軸になっています。

ウエストサイドとは一体なに?

ニューヨークマンハッタン西側にある、各国のレストランが並ぶ「ヘルズ・キッチン(=地獄の厨房)」と呼ばれる界隈のこと。

WSSが初演された1950年代は、移民や低所得者が集まり治安が悪く、犯罪の巣窟だったこの場所が、作品の舞台となりました。

当初はイースト・サイド・ストーリーの予定だった

治安の悪いウエスト・サイドに対し、セントラルパークを挟んだイーストサイドは高級住宅街。

当初この作品は、ニューヨークのギャングの抗争を背景に、ユダヤ系青年とイタリア系少女の物語『イースト・サイド・ストーリー』として生まれるはずでした。

しかし制作メンバーのスケジュールが合わず、ようやく着手するころには、ウエストサイドにおけるプエルトリコ系移民の増加が社会問題に。

そのため、東欧系白人VSプエルトリコ系の対立を背景にウエスト・サイドが舞台となった『ウエスト・サイド・ストーリー』が生まれました。

社会背景

19世紀に入ると、ドイツ、アイルランド、ポーランドなどヨーロッパからの移民が多くウエストサイドに移り住みました。

そこへ1950年代からはプエルトリコからの移民が増加します。

より良い暮らしを夢見てアメリカにやってきた彼らでしたが、敵意と偏見にさらされ、それぞれギャング集団を作りお互いに敵対。

差別と貧困の中、抑えようのない苛立ちを抱えた移民の非行少年の抗争が社会問題となっていました。

従来のミュージカルとWSSの違い

シリアスで衝撃的な作品

『ウエスト・サイド・ストーリー』が発表されたのは、1950年代の終わり、ブロードウェイ・ミュージカルの黄金期と呼ばれる時代でした。

当時のミュージカルは、楽しく歌って踊ってハッピーエンドで終わるのがお決まり。シリアスなものは少なく、気軽に楽しむエンターテイメントでした。

しかしWSSでは、人種差別、暴力、心の葛藤、バッドエンド等、従来のミュージカルにない要素を持ち込みました。

今でこそアンハッピーエンドの作品は多くありますが、当時としては衝撃的な作品でした。

バックダンサーを排した

振付のロビンスは、主演俳優の後ろで踊るだけだったバックダンサーたちに、歌と演技も同様にこなすことを要求し、歌って踊れるミュージカル俳優を世に排出しました。このことは当時非常に斬新で、ミュージカルの可能性を広げることとなります。

映画「ウエスト・サイド物語」が大ヒット

『ウエスト・サイド・ストーリー』というと、1961年に公開された映画があまりにも有名です。


ウエスト・サイド物語 [AmazonDVDコレクション] [Blu-ray]

舞台は映画版よりも先、1957年に初演を迎えています。実は舞台初演時、音楽はそれほど評価されていませんでした。

今でこそ「トゥナイト」、「マリア」、「アメリカ」、「クール」、「サムウェア」など名曲続出の作品と知られていますが、天才バーンスタインの曲は、当時は高尚で難解と捉えられていたからです。

舞台開幕後は、ラジオ番組等でカバーが流れることがあっても、せいぜい「マリア」くらいでした。

しかし映画公開後、サウンド・トラック盤も驚異的に売れ、曲にも脚光が当たるようになりました。

マイケル・ジャクソンのミュージックビデオへの影響(映画版WSS)

マイケル・ジャクソンが、映画版WSSを何度もモチーフに使っているのは、有名な話です。

中でも「今夜はビート・イット(Beat It)」は、全編を通し、WSSへのオマージュとなっています。

2つの不良グループが抗争し、双方のリーダーがナイフで対峙するというPVシーンは、WSSそのまま。そして曲のタイトル「Beat It」は、WSSのオープニングで、ジェッツのリーダー・リフが「Beat It(=失せろ)」と敵対するシャークのメンバーに吐くセリフからとられています。

またBADでは、WSSでも最も有名な、両腕、左足、顎を高く上げるポーズや「クール」での振付が登場。

他にも、The Way You Make Me Feelのマイケルの衣装や男性ダンサーたちとのダンスにもWSSの影響がみられます。

8年ぶりブロードウェイで上演

ブロードウェイ劇場で、2019年12月10日より『ウエスト・サイド・ストーリー』の公演開始。8年ぶりの公演となります。

SPONSORED LINK

『ウエスト・サイド・ストーリー』曲目・ナンバー一覧


タイトル 歌・ダンス
1幕
Prologue
プロローグ

ジェッツとシャークスのダンス

Jet Song
ジェット・ソング
リフとジェッツ
Something’s Coming
何か起こりそう
トニー
The Dance at the Gym
体育館でのダンスパーティー
ジェッツとシャークス
Maria
マリア
トニー
Tonight
トゥナイト
トニーとマリア
America
アメリカ
アニータ、ロザリアとシャークスの女性たち
Cool
クール
リフとジェッツ
One Hand, One Heart
ひとつの心
トニーとマリア
Tonight (Quintet and Chorus)
トゥナイト(クインテットとコーラス)
カンパニー
The Rumble
決闘
リフ、ベルナルド、ジェッツとシャークス
2幕
I Feel Pretty
アイ・フィール・プリティ

マリア、コンスエーロ、ロザリア、フランシスカ

Somewhere
サムウェア
エニバディズ※、他 
Gee, Officer Krupke
クラプキ巡査どの
ジェッツ
A Boy Like That/I Have a Love
あんな男に〜私は愛している
マリアとアニータ
Taunting Scene
あざけりの場面
アニータとジェッツ
Finale
フィナーレ
カンパニー

※デヴィッド・セイント演出版

CD(舞台、映画)※試聴可能あり

ウエスト・サイド・ストーリーのCDはいくつかあり、有名なものを挙げるとしたら恐らく次の3つ。

①【試聴可能】ウエストサイド・ストーリー(オリジナル・ブロードウェイ・キャスト)

PCで試聴可能です↓

ウエストサイド・ストーリー

ブロードウェイの舞台で、実際に演じていたキャストによるオリジナル・キャスト・バージョン。バーンスタイン自身の指揮による、管弦楽向けにアレンジした「シンフォニック・ダンス」も収録されています。

②ウエスト・サイド物語 オリジナル・サウンドトラック(映画サントラ版)


ウエスト・サイド物語 オリジナル・サウンドトラック

映画『ウエスト・サイド物語』のサントラです。映画のヒットともにこのサントラも飛ぶように売れました。主役級の俳優さんたちの歌が吹き替えられており(映画も同様)、のちのち訴訟問題も起こりましたが、映像を見た事がある人ならば、この音楽を聞いただけでも鮮やかにシーンがよみがえる珠玉の一枚。

③【試聴可能】バーンスタイン:ウェスト・サイド・ストーリー

PCで試聴可能です↓


バーンスタイン:ミュージカル《ウェスト・サイド・ストーリー》

作曲したバーンスタイン自身が指揮&彼が集めた名プレーヤーによる録音です。キリ・テ・カナワ、ホセ・カレーラスといった超有名なオペラ歌手を起用しているので、上品すぎる部分もありますが、音楽の美しさを存分に味わえる一枚です。

BD、DVD


ウエスト・サイド物語 [AmazonDVDコレクション] [Blu-ray]

アカデミー賞(R)10部門受賞した、1961年の映画。

動画

映画『ウエスト・サイド物語』のフル動画を視聴できるサービス一覧

『ウエスト・サイド・ストーリー』チケット

全席指定 15,000円
☆アンダー18シート 8,500円(当日引換券/観劇時18歳以下対象/要身分証明書)
SPウィークデーナイト 14,000円

シーズン1のチケット情報はこちら→

SPONSORED LINK

公演スケジュール&劇場

IHIステージアラウンド東京
所在地:東京都江東区豊洲6-4-25

来日公演:2019年8月19日(月)~2019年10月27日(日) (8/19・20はプレビュー公演)
シーズン1:2019年11月6日(水)~2020年1月13日(月)
シーズン2:2020年2月1日(土)~2020年3月10日(火)
シーズン3

劇場(IHIステージアラウンド東京)について

交通アクセス、食事事情などこちらのサイトさんが参考になります。

食事難民も?IHIステージアラウンド東京の周辺ランチ・劇場内と座席まとめ

プロモーション動画

Season1

ビジュアルTVスポット

— 30秒 [宮野・北乃ver.] —

— 30秒 [蒼井・笹本ver.] —

— 15秒 —

出演者コメント【ショートver.】

出演者コメント【ロングver.】

— 宮野真守(トニー役) —

— 蒼井翔太(トニー役) —

— 北乃きい(マリア役) —

— 笹本玲奈(マリア役) —

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。